成分から探す

ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)

海洋動物に含まれる赤色のカロテノイド系ファイトケミカルの一種(色素物質)です。
原料として、海洋生物からの抽出や合成だけでなく、ヘマトコッカスという藻類の培養による生産も行われています。化学構造上は、β-カロテンやリコピンと類似しており、ビタミンEと比較されることがよくあります。
加熱によりタンパク質分子が変性してアスタキサンチンが遊離すると、本来の赤色になります。
甲殻類を茹でると赤くなるのはこの現象に由来します。サケやエビの魚介類の赤い色素のほとんどがこの成分によるものです。
サプリメントだけでなく、飲料水や化粧品全般でよく使われています。

お電話でのお問い合わせ・ご注文 平日9:00~18:00(年末年始を除く)TEL 0120-679-340

お問い合わせフォーム

通信販売だからこそ、心からのサポートをさせていただきます。ご注文からご購入後のアフターフォローまで、すべてがお客様との大切なお付き合いと思っております。ご不安なことなど、何でもお気軽にお電話ください。

店内全品送料無料

安心のお客様サポート
女性スタッフのみで対応しています。
どうぞお気軽にお電話ください。
0120-679-340 受付時間:平日9:00~18:00(年末年始を除く)
お問い合わせフォーム