成分から探す

コンドロイチン

コンドロイチンという名称の語源は「軟骨のもと」という意味のギリシャ語です。
原料としてシュモクザメ、アブラツノザメ、ヨシキリザメ、アカシュモクザメなどが用いられます。
主に、タンパク質、グリコサミノグリカン(コンドロイチン等)、カルシウム等で構成されおり、有名成分であるコンドロイチンは、ムコ多糖類で、もともと身体に備わっている成分です。

お電話でのお問い合わせ・ご注文 平日9:00~18:00(年末年始を除く)TEL 0120-679-340

お問い合わせフォーム

通信販売だからこそ、心からのサポートをさせていただきます。ご注文からご購入後のアフターフォローまで、すべてがお客様との大切なお付き合いと思っております。ご不安なことなど、何でもお気軽にお電話ください。

店内全品送料無料

安心のお客様サポート
女性スタッフのみで対応しています。
どうぞお気軽にお電話ください。
0120-679-340 受付時間:平日9:00~18:00(年末年始を除く)
お問い合わせフォーム